2014年03月10日

産休中の社会保険料も免除となります!

国の次世代育成支援の施策により
平成26年4月から、育児休業期間と同じように産前産後休業期間中の健康保険料と厚生年金保険料(被保険者分及び事業主分とも)
の免除などを受けることができます。

保険料の免除については
平成26年4月30日以降に産前産後休業が終了となる方
(平成26年4月分以降の保険料)が対象となり
事業主様が日本年金機構(年金事務所)に
「産前産後休業取得者申出書」を提出する必要があります。

手続き等詳しくは、日本年金機構のホームページをご覧いただくか
お近くの年金事務所へお問い合わせください。

協会けんぽ富山支部メールマガジンより
posted by みょうみょう at 13:55| Comment(0) | 健康保険 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。